2008年06月25日

★在宅ワークの悪徳 ★

★在宅ワークの悪徳には・・

在宅ワークのHPのページを開くとこんなにも沢山出てきてどれを選べば良いのかわかりません。

その中ではブログを利用した分まであり本当に信用できるのでしょうかと云うのもあります。


情報はHPしか有りませんので立派なHPを開くと週末社長や体験話の借金に追われていた時にこのサイトに出会いました、

そして、1年後には年収1000万円で返済も終り時間の余裕も出来て海外旅行へとの夢物語があります。

そんな方々を写真入で紹介したり収入の過程の通帳まで掲示していますので、一般の人なら誰もが参加したくなります。


ところで悪徳業者の在宅ワークの内容をまとめて見ますと、先ほどの紹介の事柄に、初心者でも誰にでも好きな時間にできますの言葉があります。

登録は無料ですと大きく書かれています。

さて登録したところで教科書代がいくらで、研修期間何日間で、それ
が終わると試験に合格しないといけないので合格しにくいしくみの試験を何回も高い試験料を支払って受けてみる。

さて合格してみると特別会員には優先的にお仕事をとの特別会員料とかも。さらに古いパソコンの人には市場より高いパソコンで無理やりローンを組ませたりの手順が待っていて業者はローン会社でした・・・・と云う例もあります。

そして、試験に合格しても最初の間はお仕事はありますがその後は無のつぶてといくらでも、逃げ口を作られてお手元には高金利のローンだけが残っておわるとなってしまいます。気をつけましょう。

posted by アフィリエイター at 20:05 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「myway245さん、こんにちは・・!

日本の現状を見ると、企業の環境問題としてのCO2削減対策の取り組みは、大企業は特に積極的に進めてきているが、発展途上国へのカーボンオフセットの動きも活発化してきてる。

CO2削減クレジット(排出権)の売買を通して、それぞれの事業プロジェクトの運営費としてカウントしています。

問題は、個人の日常生活の中でのCO2削減方法が国の政策としての形が見えないことである。太陽光発電を推進するにしても個人にお任せでは進まない。補助金を考慮するなりの対応が必要である。
Posted by myway245 at 2010年02月05日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。